IZAK
パッケージ事業本部

    時代のニーズを包み込み、段ボールを進化させていく。

    パッケージ事業本部ではダンボールの製造販売を中心に、その他包装資材の販売も行っています。ダンボールは、扱いやすく、丈夫であり、商品イメージを表現するのに大切な役割を果たしています。加工が容易であることから、最近はダンボールパレット、商品展示用POP、住宅用材などとしても使われています。また、リサイクル率は長きにわたり9割以上を維持し、リサイクルの優等生とも呼ばれています。 私たちは、ダンボールの優れた機能を維持しながら、新たな可能性を追求し、他社には無い機能性ダンボールを開発しています。